スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
☆無料サービスです♪
自分が利用するために、時間を掛けて集めた情報です♪
無料で利用できる『商品』や『サービス』ばかり。
無料だけど、ちゃんと確認して利用してね!!
サイト訪問へのお礼です。ご訪問のたびにお裾分けします!!
    ↓   ↓

スポンサーサイト
ロハスとは? | page top↑
ロハスとは? ロハスの意味
「ロハス」は、近年よく聞かれる言葉ですね。以下、ロハスの意味を簡単に説明しましょう。

「ロハス」という言葉の意味は、「Lifestyle of Health And Sustainability(環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会を志すライフスタイル)」で、この頭文字を取って「LOHAS(ロハス)」と呼ばれています。意外とわかりやすいでしょう!!

ロハスはアメリカで「発見」されたライフスタイルで、社会学者のポール・レイと心理学者のシェリー・アンダーソンによる、15年にわたる、環境や健康への意識が高い人たちの層(カルチュアル・クリエイティブス)に対する調査結果から生まれた言葉です。

ロハスの本来の意味合いは、このポール・レイが起業家のジルカ・リサビと協力する形で開発した、「カルチュアル・クリエイティブス」を対象としたマーケティング方法です。ですから、「ロハス」は、アメリカではあくまでもマーケティング用語として使われています。これが、日本ではライフスタイルまで指し示す言葉となったのだと思います。

「ロハス」のこうした意味合いから、本家アメリカにおいては「ロハス」という言葉自体は一般消費者にはほとんど使われておらず、主に日本・韓国・台湾の一般消費者たちが使っているのが現状です。

では、ロハスの意味は?というと・・

ロハスは、最近環境問題や健康に対する意識の高い人たちの間に浸透してきているライフスタイルですが、「ロハスな生活」には、どういう意味があるのでしょうか?

「ロハス(LOHAS)」は「Lifestyle of Health And Sustainability(環境と人間の健康を最優先し、持続可能な社会を志すライフスタイル)」の頭文字を取った略語と紹介いたしましたが。ロハスな生活には、具体的にはこんな意味があります。

 ・体にいいものを食べたり使ったりして、健康体を得る

 ・ライフスタイルを改善し、体や地球環境にできるだけ負担にならないように暮らす

 ・できるだけ質素に暮らし、地球の資源を大切にする

ロハスな生活を送る意味は、健康と環境を守ることです。美しい自然環境を守り、農薬や食品添加物まみれの食物で損なわれた健康を取り戻すため、みんなでロハスの意味を考えてみる必要がありますね。

このサイトでは、そんなロハス的なライフスタイルを送るための最新情報を集めて紹介したいと考えています。

そして、何よりも大事な環境と健康情報もお届けいたします。
ロハスとは? | トラックバック(38) | コメント(0) | page top↑
ロハスな生活とは
ロハスとは「健康と環境に優しい、持続可能な社会を構築するライフスタイル」のことです。言葉としては「ロハスな生活」「ロハスな住宅」などという使い方をされています。

ロハスな生活は、どうしたら送れるでしょうか。ロハスな生活の入り口になりそうなものとしては、たとえば以下のものが注目されています。

リサイクル・リフォーム・有機農法・無添加・ヨガ・アロマテラピー・クールビズ・ウォームビズ・スローフード・マクロビオティック……

ロハスな生活の入り口は、ほかにもいろいろありますが、いずれも環境や体に負担を与えず、資源の節約にもつながります。地球の人口が65億人を突破し、資源の枯渇が叫ばれる今、ロハスな生活は多くの人から注目を浴びています。

ロハスな生活の良さとは何でしょうか?

ロハスな生活は、それを実行する人の心と体に健康をもたらしてくれますし、住みやすい環境づくりにもつながります。ロハスな生活には、たとえばこんな効果が。

・ヨガ:体の骨格の歪みを直し、病気治療にも良い。薬も道具も場所も要らないので、資源もムダにならない。もちろん心も静まります。

・マクロビオティック:自然な食物によって心と体の健康を復活させる食事法。飽食でボロボロになった現代人の心身を健康な状態に。

・スローフード:体に良い食材や献立、食べ方の実践で、心身の健康と環境の保全が期待できます。

・リサイクル:ゴミの処分による地球環境の汚染を減らし、資源も節約。

・無添加、無農薬:農薬や添加物には、発ガン性のあるものが多いです。これらを避けることは健康を守る上で大切なことです。

ロハスな生活は、ほかにも「できるだけ自家用車は使わない」「冷暖房は必要最低限に」「物を大切に使う」などを心がけることによって、だれにでも簡単に始められます。

ロハスな生活、環境の保全とまではいわずとも、まずは心身の健康から始めてみてはいかがですか?

そんなことを考えることがロハス的なライフスタイルなんだと思います。
ロハスとは? | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。