スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
発信!!円頓寺:/1 新たなコミュニティー /愛知
表と裏から取り出しOK!CD・DVD・ビデオ両面収納 ワイドタイプ
 ◇古い寺の魅力再生--i―cafe(アイ・カフェ)オーナー・町田慈子さん(29)
 かつて洋品店や飲店、映画館などが軒を連ね、名古屋を代表する商店街だった西区の「円頓寺(えんどうじ)」界隈(かいわい)。1960年代は、買い物客でごった返し、通りの反対側が見えないほどだった。今はシャッターを下ろした店も多く、にぎわいは遠のいて久しい。しかし、名古屋駅すぐ近くとは思えないほど、一画は昔ながらの下町風情が残り、民家の屋根に祭られ住民を見守る「屋根神さま」や「四間道(しけみち)」といった歴史遺産もある。「円頓寺にはまだこんな魅力がある」と、新たな取り組みで、再生に奔走する人たちがいる。
最新ロハス 住宅情報は・・・人気blogランキングへ
【樋岡徹也】
 東西に店が並ぶ商店街を約100メートル北に入ると、木造2階建ての建物(西区那古野)が目に飛び込む。正面には「妙真寺」と「i―cafe(アイ・カフェ)」の2枚の看板。お寺兼住宅を改装して作られ、1階はカフェ、2階はお寺なのだ。
 カフェは約100平方メートル。入ると広い土間があり、土間の向こうの畳敷きに約20席分の座布団が並ぶ。有機野菜をふんだんに使ったランチなどを味わえる。本堂だった場所は舞台となり、電気を消してキャンドルを灯(とも)した中での演奏会や、環境や健康を考えたイベントも行われる。
 「住民が気軽に集まれ、交流できる場所にしたかった」とエプロン姿のオーナー、町田慈子(いつこ)さん(29)...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆ロハス 住宅関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆ロハス 住宅関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

,,
スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<西川ゴム、子会社を統合…経営の効率化 | ホーム | 高知市技能功労者:19人に表彰状や花束贈呈 /高知>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/1009-feee9299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。