スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
アスベスト:被害発覚から2年 「患者と家族の団結大きかった」--尼崎集会 /兵庫
北耀華Q10 クリーム さっぱり No8083 1個(40g) 活里
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070701-00000163-mailo-l28
 ◇市民ら300人
 尼崎市のクボタ旧神崎工場周辺でアスベスト(石綿)による健康被害が発覚して2年になったのを機に、同市立労働福祉会館で30日、アスベスト被害尼崎集会が始まった。参加した市民ら約300人は、連帯して国や原因企業の責任を追及し、被害者救済を求めていくことを誓った。
 「中皮腫・アスベスト疾患 患者と家族の会」などの主催。同会の古川和子副会長は「人災には勇気を持って対処していかなくてはならない。国も企業も勇気を持って責任を認め、謝罪してほしい」と述べた。尼崎労働者安全衛生センターの飯田浩事務局長は、クボタの救済金制度設置の経過をたどり、「患者と家族が団結できたことが大きかった。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ
クボタとの交渉で得た成果を全国に返していきたい」と話した。
 同工場近くに住んで中皮腫にかかり、療養中の土井雅子さん(59)=伊丹市=は「この2年で知り合いがたくさん亡くなったが、その分まで1日でも長く元気で頑張りたい」と語り、さらに、ひょうご労働安全衛生センター(神戸市中央区)の西山和宏事務局長が神戸港の港湾労働者らに石綿被害が多く出ていることを報告。石綿を扱う工場が多くあった大阪府泉南地域や、大手石綿製品メーカーだった「ニチアス」王寺工場(奈良県王寺町)などの周辺住民らも現状を報告し、「すべての被害者に平等な救済を」と訴えた。
 1日午前9時半からは、旧神崎工場周辺の疫学調査をした車谷典男・奈良県立医大教授の報告などがある...

ニュースの続きを読む




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<夏越しの大赦:罪やけがれはらい清める--鳴門・大麻比古神社 /徳島 | ホーム | りんどう:茅の輪をくぐり健康願う /熊本>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/240-4b3fc4bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
''詳しくはアスベスト問題を参照''近年になって、石綿繊維を大量に吸った場合に人体に悪影響を与えることが判明した。アスベストは世界保健機構|WHOの付属機関国際がん研究機関|IARCにより発癌性がある(Group1)と勧告されている。アスベストは肺線維症、肺がんの他、稀な腫 意味が面白いかも【2007/07/19 13:32】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。