スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
◎コンクリ塊が汚染源=茨城・神栖のヒ素問題で最終報告-環境省
高濃度コラーゲン エスワンエス1kg2個
 茨城県神栖市の井戸水が有機ヒ素化合物のジフェニルアルシン酸(DPAA)で汚染され、住民に手足のしびれなど健康被害が出た問題で、環境省は25日、2005年に汚染井戸周辺の地中から見つかったコンクリート塊が「地域全体の汚染源である可能性が高い」とする最終報告をまとめた。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ
同年に公表した中間報告をほぼ踏襲する内容で、不法投棄されたDPAAは562キロ(ヒ素換算)と推計している。 

(引用 livedoorニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<1万円の高級品も売れる「マイはし」 「割り箸」は消える? | ホーム | グレナダ:豪快に滝から飛び降り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/250-d1640259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。