スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
1万円の高級品も売れる「マイはし」 「割り箸」は消える?
HOWDY DOODY'S/しずく・葉っぱ・お花カバーオール(2007秋冬)
   森林資源の保護やゴミの排出量の抑制をうたい文句に、使い捨ての割り箸を見直し、外食先へも「マイはし」を持参しようという動きが広がっている。居酒屋チェーンのワタミも07年7月から、国内全614店舗で割りばしを廃止し、プラスティック製の箸に切り替える。オープンしたばかりの箸専門店には若者から団塊世代までが「マイはし」を求めにやって来る。割り箸は生き残れるのか。 原料価格が上昇、割り箸価格も上がる   インターネットで竹割り箸を輸入販売している「e-竹箸どっとこむ」は、6月1日から竹割り箸の価格を値上げした。輸入先の中国の原材料や製造コストの高騰したのが理由。
最新自然 環境情報は・・・人気blogランキングへ
「木製の割り箸も含め、中国でも自然環境保護に目が向けられていて森林伐採に厳しい制限が課せられている」という。   J-CASTニュースが「マイはし」ブームの影響を聞くと、「いまのところ、その影響が売上げに直接響いているとは思えないが、居酒屋がプラスティック箸に切り替えたりしてくることを考えると、この先は減っていくのでしょうね」と、どことなくあきらめムードが漂う。おしゃれ感覚で持ち歩く「マイはし」   一方、「マイはし」ブームに乗って、福井県小浜市の箸メーカー「兵左衛門」は5月30日、東京・広尾に箸の専門店「にほんぼう」を出店した。箸は「和」の伝統を感じさせながらもカラフルな柄ものも用意。携帯できるものを意識しながら1膳1,000円からそろえている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)




◆自然 環境関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆自然 環境関連の無料のレポート情報
簡単ロハスもんぺ

たんすの奥で眠っている着物はありませんか?
どうぞ、もんぺとして生き返らせてあげてください。
心豊かにスローでリッチな暮らしに役立てていただければ幸いです。

※この無料レポートをダウンロードされた場合、
あまのナオミによってメー…



,,
スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<希少野生動物のオオタカが間近に!=神奈川 | ホーム | ◎コンクリ塊が汚染源=茨城・神栖のヒ素問題で最終報告-環境省>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/251-4f32911d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。