スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
「メイドインチャイナ」は危険商品の代名詞!中国政府は自己弁護でなく信頼回復に全力を―在米作家
【あっ晴れ気分10包×3個セット】気分爽快!やる気がでる!手遅れになる前に!一日分(4種8粒)×...
アメリカ在住の作家・薛涌氏は2007年7月9日、南方報業紙にコラムを掲載し、中国政府は早急に「メイドインチャイナ」の信用を取り戻すため、実質的な策を講じるべきだと述べた。コラムによると、アメリカでは連日、中国製品の危険性が報道されており、一部の商品がスーパーマーケットの棚から消え始めている。消費者は中国の食品に対しすでに信頼を失っており、些細なきっかけで輸入全面禁止を政府に要求しかねない雲行きである。

薛氏の主張は以下の通り。中国政府は抗議するか報復することしか考えていないようだ。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ
しかし、すでに自己弁護などしている場合ではない。今は「メイドインチャイナ」という表示がすでに危険商品の代名詞になっていることを自覚し、早急に商品の品質を確かなものにしていくことしか信頼回復の道は残されていない。言い換えれば、各省が産地を前面に打ち出し、安心のブランドを作り出すチャンスだともいえる。地域の特色を打ち出し、地方政府が企業を監視する体制を整えればよい。【 その他の写真はこちら 】

中国製品の安全性はあたかも国際問題のように語られているが、実は深刻な国内問題である。企業の無責任な汚染が住民の健康を害していることに目を向けなければならない。環境を犠牲にしてGNPを伸ばす時代はもう終わったのである。(翻訳・編集/WF)
(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
簡単ロハスもんぺ

たんすの奥で眠っている着物はありませんか?
どうぞ、もんぺとして生き返らせてあげてください。
心豊かにスローでリッチな暮らしに役立てていただければ幸いです。

※この無料レポートをダウンロードされた場合、
あまのナオミによってメー…



スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<<健康食品>有識者検討会が初会合…安全性確保策話し合う | ホーム | 事件・事故:浄水器販売会社元社員を特商法違反容疑で逮捕 /京都>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/386-3bdce6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。