スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
インフルエンザ注意報発令 県内患者が670人に
【アクアPS 鉱泉プレート ※お届けに1週間~10日程お時間を頂く場合がございます】
 県健康増進課は11日夕、インフルエンザ流行注意報を発令した。県内の医療機関の情報などによると、2日から8日までの週に患者は670人に達した。今月に入り、インフルエンザによる学級閉鎖は延べ7校13学級の報告があるという。県内では昨年、1昨年も夏にインフルエンザが流行したことから、県は「今年も夏に流行が続く可能性がある」として、うがいや手洗いをしっかり行い、感染予防に努めるよう県民へ注意を呼び掛けている。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ

 県内58の医療機関の定点当たりの患者数は11・5人と、流行注意報発令基準値10人を超えた。中部、中央、南部、八重山の各保健所管内で定点当たり10人を上回っている。
 患者670人の年齢別割合は、5―9歳が最も多く、32・4%、次いで0―4歳が19・4%、10―14歳が14・9%の順。
(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<国保料:総所得をベースに あす区長会で変更方針 /東京 | ホーム | 国保滞納者の情報盗難 宇都宮市嘱託員 車内から800人分>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/401-3a652396
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。