スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
山陰両県で強度不足のエレベーター8基
ビタミンCたっぷりのローズヒップティー♪ まとめ買い応援!【1円スタート】ローズヒップティー...
 フジテック(滋賀県彦根市)のエレベーターの一部に強度の低い鋼材が使われていた問題で、山陰両県で13日、強度不足のエレベーターが5カ所計8基見つかった。島根でJR松江駅など4カ所計6基。鳥取では南部町国民健康保険西伯病院(南部町倭)の2基。このうち、松江駅は、すでにエレベーターの運転速度を落とす対策を実施、安全性を確保して平常通りに運転している。

 松江駅には平成16年2月、上下ホームに各1基を設置。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ
これまでにトラブルはなかった。強度が低い鋼材の補強がなされるまでの対策として、運転速度を毎分45メートルから同30メートルとし、安全性をさらに高めた。同駅では、この問題が表面化する前の5日、エレベーターの閉じ込め事故を想定した訓練を駅員参加で行っている。同駅の乗降客数は、1日約8800人。

 鳥取の同西伯病院では、エレベーター2基の使用を禁止。県によると、強度の低い鋼材が使われていた県内のエレベーターは55基で、うち同病院の2基が建築基準法上の強度を満たしていなかった。
(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<堺市役所前で太極拳の集い 健康づくりで人気 | ホーム | 【2007参院選】主な候補者の横顔 藤田幸久氏、石津政雄氏>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/434-8e9a0f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。