スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
【近ごろ都に流行るもの】かき氷 「個性的な味」が評判
ど~んとパーティーに使ってね!注目度NO1間違いなし♪なななんと【通常27000円】を【10円~ス...
 ■相次ぐ出店、まちおこしにも一役

 「あて(上品)なるもの、削り氷にあまづら(甘い樹液)入れて…」。枕草子にも記されているように、かき氷は平安貴族の昔から、日本人の大好物。それから1000年の時を経て、個性的なかき氷をウリにした新規出店やイベントも活発に開かれるようになってきた。いろいろな素材となじむ氷の特性を生かし、味のバラエティーが広がっている。(重松明子)

 東京・渋谷の道玄坂。ホテル街につながる「百軒店」入り口に6月、怪しげなビルが出現した。極彩色の看板に「ドラゴンアイス」。

 「巷(ちまた)で大人気ですよ…てゆーか、ウワサにしちゃってください」。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ
呼び込みの男性店員に声をかけられ、ドン引きするカップルや物珍しげに反応する若者…。私も恐る恐る「渋谷限定・スペシャルミックス」(通常480円、開店記念で半額中)を注文。フルーツやあずきに彩られた氷は乳白色。

 「水に牛乳やココナツを調合した氷を、台湾から仕入れています」と店員さん。クリーミーで案外イケる。1日平均500食近く出るという。

 台湾かき氷に目を付けたドラゴンアイスカンパニー(東京都)が展開。渋谷店のほか、期間限定でお台場「ザ・冒険王」や大井競馬場、川口オートレース場、海の家など今夏はすでに12店も出店した。

 一方、東京・神田明神参道にある弘化3(1846)年創業の「天野屋」では、梅雨開け前から1日約100人がかき氷を所望...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<沖縄決勝雷雨引き分け再試合/沖縄大会 | ホーム | つるの剛士、第3子は「おと」ちゃん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/464-b6b96f32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。