スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
中越沖地震:住民の生活、寸断 「なんでまた…」 続く余震、募る不安 /新潟
北海道から産地直送・海鮮グルメお取り寄せラムチョップ7本入(骨付き仔羊ロース)
 2年9カ月を経て、県内が再び大きな揺れに襲われた――。16日午前10時13分発生した「新潟県中越沖地震」。柏崎市や刈羽村などで最大震度6強を観測、7人が死亡する惨事となった。同日午後にも長岡市などで震度6弱を記録する余震が起こるなど、被災地では多くの住民が不安な一夜を過ごした。04年10月23日の中越地震でも被災地となった柏崎市では、各地で家屋倒壊や土砂崩れなどが多発し、市内全域でライフラインが寸断されるなど、被害は前回以上。多くの市民はぼうぜんと立ち尽くし「どうしてまた……」と悪夢の再来に戸惑いを隠せないでいる。【五十嵐和大】
 ■避難所開設
 柏崎市は同日夕までに倒壊の恐れがある北条南小と南鯖石小を除く、市内の全小中学校とコミュニティセンターのほか、柏崎高、常盤高、柏崎工高の3校の計67カ所に避難所を開設した。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ
午後6時現在で計約4000人が避難しており、今後も増える見込み。
 同市学校町の柏崎小には500人を超える避難者が集まり、同本部では第一中など周辺の別の避難所への避難を呼びかけている。
 また周辺市町村も小学校や公民館などに避難所を開設。刈羽村では、同村第2体育館、ラピカ文化ホール、赤田地区集会場、油田地区集会場、高町地区集会場の5カ所に計約200人が避難した。その他、長岡市7カ所、出雲崎町4カ所、三条市2カ所、上越市168カ所にも避難所が設置された。【関雄輔】
 ■避難者
 県の斎田英司危機管理監は16日夕、新潟県中越沖地震で被災した避難者が、同日午後5時半現在で7市町村の2216人に上ることを明らかにした...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<渋谷・神南に「縁日」がテーマの複合飲食店-「開運もつ鍋」も | ホーム | 3人3色・07参院選:山梨の候補者アンケート/3 /山梨>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/468-2e946e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。