スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
中越沖地震:県社協と福岡市、被災地へ職員を派遣へ /福岡
★大・小2つの引出しで小物整理から衣類整理まで[代引き・送料無料]タイル付 ローチェスト 3段
 新潟県中越沖地震で県社会福祉協議会は、被災地での活動経験があるボランティアコーディネーターの職員10人を18~26日に派遣することを決めた。福岡市も「こころのケア」や健康相談の専門家である職員2人を21日から現地に派遣する。
 派遣される県社協の職員は、いずれも県災害ボランティア支援積立金で養成された防災士。05年の福岡県西方沖地震や04年の新潟県中越地震などでも活動し、全国から集まってくるボランティアに対し被災者の要望を的確に伝えるなど両者をつなぐ役割を果たす。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ

 一方、福岡市が派遣するのは早良区保健福祉センター・こころのケア係長と、東区同センター・地域保健福祉第2係長。2人とも保健師の資格を持つ。被災者の心身の悩みについて相談に乗り、必要なアドバイスをする。今回は第1次の派遣で5泊6日の予定だが、第5次まで計10人を8月15日まで交代で派遣する。
〔福岡都市圏版〕

7月19日朝刊
(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<アグリあなんスタジアム:市役所前などにのぼり 野球のまち阿南推進協がPR /徳島 | ホーム | 選挙:参院選 候補者アンケート/下 /大分>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/492-deb22add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。