スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
中越沖地震:県、9月初旬まで保健師を派遣 議会は義援金 /三重
【女性限定70%オフ!!】ダブル洗顔不要!洗顔ソープ【代引手数料込】アラマンダ フェイスソープ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070721-00000030-mailo-l24
 新潟県中越沖地震の被災住民支援のため、県は20日から、同県柏崎市に保健師の派遣を始めた。県内各保健所などに勤務する保健師2人と連絡調整係の県健康福祉部職員1人の計3人がチームを組み、計15チームが3泊4日ずつ交代で9月初旬まで支援活動を行う。
 第1陣は20日午前7時半に県庁を出発し、同日午後に現地に到着した。被災住民の健康相談や健康チェック、避難所の衛生対策、高齢者宅への訪問活動などを行う。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ

 同県は19日から被災建築物応急危険度判定士の資格を持つ県・市の職員20人も21日までの予定で派遣しているが、国土交通省から追加派遣の要請があり、新たに14人を21~23日の3日間、現地に派遣することを決めた。
 一方、同地震の被災者に対し県議会は義援金として計20万円を贈ることを決めた。全県議51人がポケットマネーで負担し、全国都道府県議会議長会出席のために上京する岩名秀樹議長が、23日に新潟県東京事務所を訪問して手渡す。県議会は、04年10月に発生した新潟県中越地震の際も被災者に義援金を贈っている。【田中功一】
〔三重版〕

7月21日朝刊



◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません

スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<トッティ、ついに代表引退! | ホーム | 07参院選:年金、生活…主張詳しく 27日までに選挙公報を配布 /三重>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/519-25cc9cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。