スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
【F1】ヨーロッパGP、決勝も赤旗中断の大混乱! 勝者はマクラーレン!
【アクアPS 鉱泉プレート ※お届けに1週間~10日程お時間を頂く場合がございます】
 2007年F1第10戦のヨーロッパGPは、現地時間(以下、現地時間)22日、ニュルブルクリンク(1周5.148km)で決勝日を迎えた。午後2時(日本時間:午後9時)より、60周の決勝レースが行なわれ、豪雨で赤旗中断もあった大混乱の中、マクラーレン・メルセデスのフェルナンド・アロンソが、2時間6分26秒358(平均速度146.566km/h)で優勝。モナコGP以来5戦ぶりの今季3勝目を挙げた。

 今年、ドイツで唯一の開催となるヨーロッパGP。BMWザウバーのニック・ハイドフェルド、トヨタのラルフ・シューマッハ、ウィリアムズのニコ・ロズベルグ、スパイカーのエイドリアン・スーティル、マークス・ヴィンケルホックらドイツ人ドライバーにとっての母国グランプリ、そしてマクラーレンにエンジンを供給するメルセデス、ケルンに本拠地を置くトヨタ、さらにBMWザウバーなどにとってのホームグランプリだった。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ


 前日の公式予選でクラッシュに見舞われ、決勝の出走が危ぶまれていたマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンは、決勝当日にFIA(国際自動車連盟)による健康適性検査を受け、許可が出たため10番グリッドについている。

 スタート時の気温は19℃、路面温度は30℃。しかし、スタート直後に大雨に見舞われ、コースアウトを喫するマシンが続出。セーフティーカーが出動するも、セーフティーカーの先導でも走行がままならない状況となり、赤旗中断。レース再開後、ポールスタートだったフェラーリのキミ・ライッコネンは、レース半ばにマシントラブルでリタイア...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
簡単ロハスもんぺ

たんすの奥で眠っている着物はありませんか?
どうぞ、もんぺとして生き返らせてあげてください。
心豊かにスローでリッチな暮らしに役立てていただければ幸いです。

※この無料レポートをダウンロードされた場合、
あまのナオミによってメー…



スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<<腎臓移植>国際学会が注意文書 比政府検討の謝礼制度で | ホーム | 諸星和己、身長3センチ縮んだ!?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/543-20a10d1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。