スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ピクノジェノール 抗酸化の“最強”成分に脚光 化粧品・食品に続々配合
.リエンジェスウィートソープ【最大10倍6/15(09:59)迄】
 ■30代女性ら口コミ

 フランス南西部の海岸に生育する松の樹皮から抽出される成分「ピクノジェノール」が注目されている。血糖値低下や悪玉コレステロール減少、抗アレルギー、肩こりやむくみ軽減、美肌といった幅広い機能をもつとされ、カネボウ化粧品や小林製薬などが、これを配合したさまざまな化粧品、健康食品を商品化。女優の杉本彩さんら愛用者の口コミ効果もあって、関連市場が拡大している。

 インドネシア・バリ島で先週、ピクノジェノールの国際セミナーが開催された。日本を含む世界13カ国から医師やメーカー関係者ら93人が参加し、最新の研究成果を発表。欧米で35年以上も研究され、安全性と有効性が実証されているだけに、エビデンス(科学的根拠)を重視する専門家たちも、その機能性に大きな関心を寄せている。
最新健康情報は・・・人気blogランキングへ


 ≪老化抑制など効力≫

 ピクノジェノールは、老化の原因となる活性酸素を除去するプロシアニジンなど40種類以上のフラボノイドを含み、強力な抗酸化作用と血流改善作用をもつのが特徴。スイスに本社を置くホーファーリサーチが機能性食品原料として独占的に製造している。

 50カ国以上で600を超える最終商品が販売され、その市場は6億~7億ドル(730億~840億円)とみられる。米国では人気サプリメントの定番になっているという。

 日本でもこの1月、鈴木信孝・金沢大大学院教授を会長とする「ピクノジェノール臨床研究会」が発足し、医学や栄養学の専門家による臨床研究がスタートした...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆健康関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆健康関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト
ロハスと健康ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<’07静岡刑務所:塀の中の風景/2 厳しい医療体制 /静岡 | ホーム | <年金問題>加入記録を住基ネットと連携 政府方針>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://lohasx.blog108.fc2.com/tb.php/55-6417b266
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。